尺八の高価買取で評判の買取業者ランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

尺八を売りたい!出張買取と宅配買取のどちらがおすすめ?

公開日:2022/12/15  最終更新日:2022/10/17


使っていない尺八、使わなくなった尺八を売りたい場合、店頭買取と宅配買取、出張買取がありますが、店頭買取の場合はお店の営業時間内に行かなければいけません。忙しい方は、宅配買取や出張買取がおすすめです。この記事では、尺八を売る際は、出張買取と宅配買取どちらを利用すればよいのかまとめてみました。

出張買取と宅配買取の違い

出張買取と宅配買取はどのような点が異なるのでしょうか。それぞれのメリットやデメリットもお伝えします。

出張買取について

出張買取は、買取業者の担当者が自宅まで査定に来てくれる買取方法です。その場で査定を行い、買取額を決めてくれます。目の前で査定してくれるので、どのように査定しているのかが分かり安心感があるでしょう。出張買取の場合、無料出張を行っているケースがほとんどです。そのため日時を決めて待機し、当日に査定をしてもらって現金を受け取ります。万が一、査定額に納得できない場合は、キャンセルもできます。自宅で完結できるので、買取もスムーズです。

宅配買取について

宅配買取は、尺八を梱包して買取業者に送ります。査定する尺八が買取業者に届いたら、査定が行われて、買取金額がメールでお知らせされます。金額に納得できれば指定した口座に振込されます。宅配キットを含め、無料で利用できる業者がほとんどです。ただし、査定額に満足できず返却を希望する場合、返送料が自己負担となってしまうことがあるので注意しましょう。

出張買取と宅配買取の流れ

出張買取と宅配買取、それぞれどのような流れで行うのかまとめておきます。どちらの買取方法を利用する場合でも、まず尺八は綺麗にしておきましょう。尺八のちょっとした汚れで査定額が下がります。また、買取を利用する場合、身分証明書の提示が必要となるので、こちらも用意しておいてください。運転免許証や健康保険証などが該当します。

出張買取の流れ

出張買取を利用したい場合、まずは利用する買取業者に連絡を入れます。電話またはWEBから申し込みをしましょう。申し込みを行った際に、売りたい品物を伝えて、査定の日時の希望を伝えておきます。日時の調整は改めて電話やメールが届きます。当日は、鑑定のスタッフが自宅に来てくれるので、尺八をすぐに見てもらえるように用意しておきましょう。

査定は、玄関前で行うことが多いです。家の中まで入られるということはないので安心して下さい。また、業者によっては、女性の査定スタッフにお願いできる場合があります。査定が終わったら、査定額が伝えられます。納得できればそのまま現金を受け取れます。

宅配買取の流れ

宅配買取を利用したい場合は、買取業者のホームページからWEB問い合わせページや買取申し込みページなどがあるので、そこから依頼をします。電話で受け付けしている業者もあります。梱包資材も欲しい場合は、そちらもお願いしましょう。梱包キットが届いたら、尺八を丁寧に梱包し、宅配業者に引き取ってもらいます。梱包キットは無料となっているケースがほとんどです。

梱包する際は、身分証明書のコピーも同封しなければいけません。宅配業者が、買取業者に荷物を届けてくれたら、査定が行われます。査定額が決定するまで数日かかります。査定額はメールで伝えられることが多く、納得できれば指定している口座に振込されるという流れです。

和楽器を売るなら出張買取と宅配買取のどちらがおすすめ?

宅配買取と出張買取は、どちらも自宅にいて尺八を売ることができる方法です。それぞれメリット、デメリットがあるので、どちらがよいとは言い切れません。もし、ほか人に家に入られるのが嫌だなと感じているなら、宅配買取を利用するのがおすすめです。1日でも早く買取してもらいたい、現金かしたいという場合は、出張買取のほうがスムーズでしょう。

買取業者に対して何を求めるのかによって、宅配買取と出張買取どちらにするか決めるのがおすすめです。宅配買取の場合は、自分で尺八を梱包して郵送するだけなので、自分の都合で動くことができるでしょう。出張買取も自分の希望する日時に自宅に来てもらうことはできるのですが、宅配買取の場合は、業者の担当者に自宅に来てもらえるため、多少時間に余裕を持たせておくことをおすすめします。

たとえば、交通の事情で遅れてきてしまうことがあるかもしれませんし、査定に思ったよりも時間がかかってしまうこともあるかもしれません。そういった予測できないことが起こり得るのが宅配買取との違いです。宅配買取はタイムラグはありますが、送ったら待つだけになるので、そういった点では気楽ではないでしょうか。

まとめ

尺八を売る際は、宅配買取と出張買取のどちらがよいのかをお伝えしました。どちらの方法も自宅にいて売ることができるので便利な方法といえます。しかし、それぞれメリットとデメリットがあるので、より自分が納得できる方法を選びましょう。また、尺八を売る際は、より高値で売るためにも、楽器買取を専門にしている買取業者を利用するようにしましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2024.02.15
尺八は、日本の伝統楽器です。その美しい音色と深い歴史に魅了される方も多いことでしょう。本記事では、尺八のさまざまな側面を解き明かします。琴古流と都山流の違い、竹と木、歴史と音楽、多彩な要素が
続きを読む
投稿日 2024.01.15
和楽器の「吹きもの」は、日本の伝統音楽に欠かせない重要な楽器群です。これらの楽器は、風を吹き込むことで美しい音色を奏でる特徴があります。本記事では、代表的な「吹きもの」の種類とその魅力につい
続きを読む
投稿日 2023.12.15
和楽器の魅力は、その独特な音色と伝統的な響きにあります。この記事では、和楽器の歴史や魅力に迫りながら、現代における和楽器の音楽教室についても解説します。あなたもその魅力的な響きに触れ、和楽器
続きを読む
投稿日 2023.11.15
尺八は非常に奥深い日本の伝統楽器のひとつです。しかし、尺八をマスターするのは容易ではありません。今回はなぜ尺八が学びにくいのか、その難しさに焦点を当てながら、初心者におすすめの他の和楽器もご
続きを読む
投稿日 2023.10.15
家で使っていない和楽器は、店頭・出張・宅配で買取可能です。しかし、これらの方法は何が違うかわからない方も多いでしょう。そこで、店頭買取と出張買取、宅配買取の違いを解説し、それぞれのメリットと
続きを読む
投稿日 2023.09.15
現在も演奏されている、龍笛という美しい和楽器をご存知でしょうか。龍笛は篠笛の先祖といわれるほど、長い歴史をもつ伝統的な楽器です。今回の記事では、龍笛とはどんな楽器なのか、そして、龍笛を高く売
続きを読む
投稿日 2023.08.15
音楽のことはあまり知らないけれど、和楽器の演奏を耳にしたことがある方も多いはずです。日本には和楽器の種類が豊富にあり、昔から人々に親しまれてきました。技術と伝統は受け継がれて、現在でもさまざ
続きを読む
投稿日 2023.07.15
和楽器のなかでは小ぶりながらも、独特の響きが美しい篳篥ですが、一体どのような楽器なのでしょうか。また、篳篥を売りたいと考えている方にとって、気になるのは和楽器買取専門店での買取が可能かどうか
続きを読む
投稿日 2023.06.15
笙とはどのような楽器かご存じでしょうか。笙は、雅楽で使用される伝統的な日本の和楽器のひとつです。尺八とは異なる独特の形状をしている楽器であり、音の出し方も異なります。この記事では、笙について
続きを読む
投稿日 2023.05.15
篠笛は、祭りなどでよく使われる竹で作られた笛です。構造や使用される機会などにおいて、尺八とは異なります。モデルによっては高額買取が期待できるため、高く売るコツを覚えておきましょう。この記事で
続きを読む