尺八の高価買取で評判の買取業者ランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

トレードマニア

トレードマニアの画像1
楽器の状態が悪くてもOK!ジャンクも査定可能
社名 株式会社トレードランド
所在地 〒349-0113 埼玉県蓮田市桜台2-1-1 木下マンション1階
電話番号 048-796-5806
代表者名 藤野 翔太
事業内容 ネット型リサイクルショップ事業
資本金 8,000,000円

トレードマニアは埼玉県にあるネット型のリサイクルショップで、出張買取と宅配買取にて和楽器はもちろん、そのほかのさまざまな楽器や音楽機材などを扱っています。他社では値段がつかなかったジャンク品などの買取も可能で、少しでも現金化したいという方におすすめです。

大型の楽器や動作すれば付属品がない場合でも買取可能で、大型の場合は無料で出張して査定、引取もおこなっています。尺八の買取も、知識のあるスタッフが買取するので安心して任せることができるでしょう。

トレードマニアの公式サイトを見てみる

トレードマニアの特長

トレードマニアの画像2
トレードマニアはこれまでに数多くの楽器を取引してきた実績がありますが、たくさんの方に選ばれているのは理由があります。ここでは、トレードマニアの特長と選ばれている理由についてご紹介します。

手間なく簡単

トレードマニアは、出張買取と宅配買取をメインでおこなっているため、家にいながら簡単に尺八も他の楽器も買取してもらえるという特長があります。楽器を多く扱うリサイクルショップだからこそ、そのジャンルに詳しいスタッフが対応し安心して取引を進めることができるでしょう。

また、大きな楽器やたくさん商品がある場合は無料の出張買取をおこなっており、大変な思いをして店舗に持ち込むなどの必要もありません。

多数の楽器を扱う

買取をおこなっているジャンルは、尺八や三味線などの和楽器はもちろん、ギター、ベース、ドラム、打楽器、弦楽器、管楽器、民族楽器、鍵盤、アンプ、音楽機材、マイク、ヘッドフォン、チューナー、エフェクターなど多岐にわたります。

使っていない楽器やその周辺の機材をいっぺんに買い取ってほしいという場合でも対応してもらえるので、さまざまな買取店を探す必要もなく便利です。また、これまでに買取した楽器や価格などはホームページにも掲載されているので、ぜひ参考にしてみてください。

ジャンク品もOK

尺八の場合は汚れていたり割れていたりなど、劣化や欠損などしている場合もあるでしょう。そういった場合他店では値段をつけられないと言われてしまうことも珍しくありません。とくに状態の悪い楽器は引き取ってすらもらえない可能性もあります。

トレードマニアではキズや汚れ、またへこみや色あせ、パーツの欠損などの問題があっても、ジャック品として買取できる可能性があるのです。他店で断られても諦めず、一度トレードマニアに相談してみましょう。

トレードマニアの公式サイトを見てみる

トレードマニアの尺八の買取について

トレードマニアの画像3
数多くの楽器や音楽機材を扱うトレードマニアですが、尺八についてもこれまでに多くの買取をおこなってきました。そんな尺八の買取についてトレードマニアでの査定でポイントになる部分などをご紹介します。

査定のポイント

まず尺八に流派や製管師の焼印がされているかどうかは、大きなポイントにあります。次に尺八の長さや本体の素材、また中継ぎや歌口の装飾やその素材。さらにひび割れやカビ、剥がれなどの状態も加味した上で金額を算出します。

もちろんこれらは目安となり、そのほかの要素も踏まえての査定になりますが、上記のような部分がメインとなるので、持っている尺八がどのようなものかを一度確認してみてください。

流派などについて

尺八の2大流派である「都山流」と「琴古流」は、やはり高額買取となりやすい商品です。また、製管師についても同じように著名な方であればあるほど買取価格は高くなっていきます。流派については歌口の形状、製管師については焼印を見ると判断できるので参考にしてみてください。

長さ、素材について

一般的な尺八は長さが一尺八寸(約54センチ)となっています。演奏曲や他の演奏者との兼ね合いによって1人でも複数の尺八を所持していることが多い楽器でもありますが、実はこの長さが一尺八寸よりも短い、または長いものは珍しく、高額になりやすいです。

素材についてはやはり竹でできたものが1番高額で、続いて合竹、木製、プラスチックという順番で価格が下がっていきます。ただ、音色の質や吹きやすさによっては木製やプラスチック製でも高額になることがあるようです。

中継ぎや歌口の素材

中継ぎの素材としては、1番価格が低いのが籐巻き、そして順番に石目三線、銀一線、金一線、銀三線、金三線となり、金三線が1番高額となっています。また、歌口の素材については、プラスチック、水牛の角、象牙・銀巻き、金巻きという順番で高額になっていきます。

キズや汚れについて

査定額を下げる要因となるのは、やはりキズや汚れ、また漆の剥がれなどです。とくにひび割れているものやカビが生えているもの、また漆塗りがないものなどについては査定額に大きな影響が出てくるでしょう。

トレードマニアの買取・査定の流れ

トレードマニアの画像4
トレードマニアに尺八を買い取って貰う場合、出張買取と宅配買取の2種類から買取方法を選べます。また、LINE査定やメール査定もおこなっており、その詳しい方法についてご紹介していきます。

出張買取

出張買取は希望の日時で出張し、その場で現金化してもらう方法です。お問い合わせ後にスケジュールを決め、約束の日時に査定スタッフが指定場所に訪問します。査定する場所は玄関前や駐車場でもOKで、その場ですぐに査定結果を提示してくれます。

査定結果に納得したらすぐに現金で支払いとなり、また万が一納得できずキャンセルとなった場合でも出張費用やキャンセル料などは一切かからないので安心です。

宅配買取

宅配買取は、売りたいものを梱包して発送し後日振込みにて査定額が支払われる方法です。発送する場合、梱包材などがなければトレードマニアにて用意してくれるので、気軽に問い合わせてみましょう。

運送業者に集荷依頼を行い、着払いで発送してください。到着後最短翌日に査定結果が通知されるので、その内容に納得すれば振り込みされるという流れです。万が一納得できずキャンセルする場合でも、キャンセル料や返送料はかかりません。

LINE査定やメール査定

あくまで目安の金額ですが、LINEやメールでも査定だけ依頼することが可能です。わかっている範囲で商品のメーカーや型番、商品名、また購入時期や状態などを写真と一緒に送るだけで簡単に査定がおこなわれます。キズや汚れなどの部分も一緒に送ることで、より実際の査定額に近い金額を提示してもらえます。

まずはお問い合わせをしよう

尺八だけではなくいろいろな楽器を一緒に売りたい、他社で値段のつかない傷物の楽器を持っているなどの場合は一度トレードマニアに相談してみましょう。諦めていた商品にも思わぬ値段がつくかもしれません。

とりあえず目安の金額だけ知りたいという場合は、LINEやメールでの査定もおすすめなので写真を撮って送ってみてはいかがでしょうか。出張は関東エリア中心となりますが、内容や量によっては全国に出張可能なのでぜひ問い合わせてみてください。

トレードマニアの公式サイトを見てみる

SEARCH

新着記事

投稿日 2024.06.15
尺八の買取の際、高値で買い取ってもらうにはどうすればいいのでしょうか。尺八をなるべく高く売りたいなら、そのためのポイントをおさえることが重要です。そこで本記事では、尺八の高値買取のためのポイ
続きを読む
投稿日 2024.05.15
尺八をはじめとした和楽器の売却を検討する場合は、その楽器が持つ歴史的背景や種類が売却価格の参考になるかもしれません。そこで今回は、和楽器の持つ特徴や歴史、そして和楽器の種類について詳しく解説
続きを読む
投稿日 2024.04.15
尺八は、日本の伝統的な楽器であり、美しさと歴史に魅了される人も多いことでしょう。尺八を売る際にはいくつかの重要なステップがあります。この記事では、尺八の売買に関するポイントをくわしく解説しま
続きを読む
投稿日 2024.03.15
尺八を売る際、その価値を最大限引き出すためにはどのような要素が重要なのでしょうか?本記事では、尺八の査定ポイントと高く売れる尺八の特徴について詳しく解説します。尺八の状態や付属品、そして作家
続きを読む
投稿日 2024.02.15
尺八は、日本の伝統楽器です。その美しい音色と深い歴史に魅了される方も多いことでしょう。本記事では、尺八のさまざまな側面を解き明かします。琴古流と都山流の違い、竹と木、歴史と音楽、多彩な要素が
続きを読む
投稿日 2024.01.15
和楽器の「吹きもの」は、日本の伝統音楽に欠かせない重要な楽器群です。これらの楽器は、風を吹き込むことで美しい音色を奏でる特徴があります。本記事では、代表的な「吹きもの」の種類とその魅力につい
続きを読む
投稿日 2023.12.15
和楽器の魅力は、その独特な音色と伝統的な響きにあります。この記事では、和楽器の歴史や魅力に迫りながら、現代における和楽器の音楽教室についても解説します。あなたもその魅力的な響きに触れ、和楽器
続きを読む
投稿日 2023.11.15
尺八は非常に奥深い日本の伝統楽器のひとつです。しかし、尺八をマスターするのは容易ではありません。今回はなぜ尺八が学びにくいのか、その難しさに焦点を当てながら、初心者におすすめの他の和楽器もご
続きを読む
投稿日 2023.10.15
家で使っていない和楽器は、店頭・出張・宅配で買取可能です。しかし、これらの方法は何が違うかわからない方も多いでしょう。そこで、店頭買取と出張買取、宅配買取の違いを解説し、それぞれのメリットと
続きを読む
投稿日 2023.09.15
現在も演奏されている、龍笛という美しい和楽器をご存知でしょうか。龍笛は篠笛の先祖といわれるほど、長い歴史をもつ伝統的な楽器です。今回の記事では、龍笛とはどんな楽器なのか、そして、龍笛を高く売
続きを読む